詩魂の源流 - 川端文学研究会

川端文学研究会 詩魂の源流

Add: unecizu29 - Date: 2020-12-04 03:43:28 - Views: 3499 - Clicks: 3026

・『SF詩群 評論と実作』年. 『魂と世界――プラトンの反二元論的世界像』(京都大学学術出版会) 『老年と正義――西洋古代思想にみる老年の哲学』(名古屋大学出版会) プルタルコス『モラリア』1、2(訳、京都大学学術出版会) アリストテレス『政治学』(共訳)、『家政論』(訳、『アリストテレス全集』17. 英米文学専修では、イギリスとアメリカを中心とした英語圏の文学の多様なジャンル―小説、演劇、詩などの純文学からファンタジー、sf、ミステリーなどまで―を、各教員がそれぞれの研究スタンスや関心に基づき広く取り扱っています。精緻な文学テクスト読解に基づき、比較文学的研究. 1985年04月 - 1989年03月 福岡舞鶴高等学校 非常勤講師.

英米文化・文学研究. 『続 英雄詩とは何か』 63. 『地域史研究の今日的課題』 65. 『英国ミドルブラウ文化研究の挑戦』 67. 日本近代文学に描かれたデカダンスの諸相(上)――耽美と唯美主義――谷崎・川端・鏡花・三島そして漱:39:11テーマ:文学と思想 ※ ”デカダンス”という語の用法について通常の語用と違うのであれば一言注記が必要だろう。”デカダンス”をこの記述文では、近代に遭遇することに. 『中原中也 メディアの要請に応える詩』(主著)れんが書房新社. 「魂の修辞――ジョン・ダンの文体について」 湯浅信之 広島大学教授. 秋季大会 平成18年11月18日 「ことばを理解する.

静岡文化芸術大学非常勤講師 西村 峰龍. 詩歌文学館賞の発表誌『すばる』(集英社)に掲載された、受賞作品の抄出、選評を閲覧できます。 フリーワード検索 作品抄・選評のうち、ご指定の文字が含まれる記事を検索します。. 九州大学独文学会 特色 本会は、1987年4月25日に設立されたドイツ語学文学研究に関する学術団体です。九州大学文学部独文学研究室に拠点を置き、春に研究発表会を開催し、秋に機関誌『九州ドイツ文学』を発行しております。. 三島由紀夫文学館研究員・『決定版三島由紀夫全集』編集協力者として資料整理にあたってきました。織田作之助については岩波文庫を編集し解説を執筆。三島由紀夫文学館長。 報道関連出演・掲載一覧 <報道関連出演・掲載一覧> /6/16 読売新聞 三島由紀夫について /5/2 毎日新聞 三島. 三島由紀夫 死の美学. 『モダニズムを俯瞰する』 66. 詩魂の源流 (川端康成研究叢書2) 川端康成研究会編: 詩魂の源流 - 川端文学研究会 昭和52年 : 1,100円: 6482: 実存の仮象 (川端康成研究叢書3) 川端康成研究会編 : 昭和52年 : 1,100円: 6567: 北一輝 人と思想: 松沢哲成編: 昭和52年 : 1,980円: 6627: 北村透谷試論〓 蝶の行方: 北川透: 昭和52年 : 2,200円: 6671: 評伝木下尚江: 山極圭司. 『アメリカ文化研究の現代的諸相』 64.

夢のウラド 死後に同一人物であることが明かされた二人の作家、フィオナ・マクラウドとウィリアム・シャープ。尾崎翠が思慕し三島由紀夫が讃美した、稀有な魂をもつ作家の作品を初めてひとつに集成す. 早稲田大学大学院. 冷たさと痛み――ジナイーダ・ギッピウスの皮膚の感覚(書簡と初期抒情詩より) 草野慶子. である 。 さらに.

川端 香男里(かわばた かおり、男性、1933年(昭和8年)12月24日 - )は、日本のロシア文学者、東京大学文学部名誉教授。 川端康成記念会理事長。妻は川端康成の養女・政子。旧姓・山本 。 実父は英文学者で翻訳家の山本政喜。 美術史家の若桑みどりは実妹である。. 『文法記述の諸相 Ⅱ』 62. 効果を明らかにすることで、 その揺らめ. 07 記 事 バイエルン独日協会「会報」年第6号(小黒康正). 1 形態: 382p, 図版4p ; 22cm 著者名: 羽鳥, 徹哉(1936-) シリーズ名: 研究選書 ; 21 書誌ID: BN01943956. 年度のガイダンス資料について.

年03月-年03月 掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要) ISSN:. 所属学会: 日本近代文学会、昭和文学会、中原中也の会、四季派学会、日本現 代詩研究者国際ネットワーク、佛教大学国語国文学会. 場所:大阪外国語大学 〒大阪府箕面市粟生間谷東8-1-1 第1日:11月1日(土) 10:30~10:45 開会式 10:45~12:25 研究発表会 12:30~12:55 各支部総会 13:00~14:15 拡大理事会 14:20~16:40 記念セッション 16:45~18:15 総会 19:00~21. 鏡子の家 第一部、二部揃. テーマ:「ハンセン病にふれた川端康成」 講話1 ハンセン病文学とは何か. 昭和文学研究 研究動向 内田百間 西井弥生子 69集 年09 芥川龍之介(昭和期) 藤井貴志 69集 年09 ユーモア小説 佐藤貴之 69集 年09 石井桃子 藤本恵 68集 年03 安岡章太郎 金岡直子 68集 年03 森茉莉 近藤華子 67集 年09 後藤明生 乾口達司 67集 年09 石牟礼道子 茶園梨加.

『抒情歌』(じょじょうか)は、川端康成の短編小説。川端が新境地をみせた初期の代表作の一つで、川端の死生観がよく示されている作品である 。 また、川端自身が「最も愛してゐる」作品の一つでもあり 、川端文学の基本的なものを内包している重要作品でもある 。. 討論 三島由紀夫VS. 山中湖文学の森 三島由紀夫文学館. 安西冬衛という名は現在の日本近代詩研究,ひいては日本近代文学研究において, どれほどの実質をもって把握されているのだろうか。大連という〈異郷〉において, イマジズムに通じる前衛的な短詩・新散文詩を模索し,日本におけるモダニズム詩 の先駆的役割を果たした詩誌「亜」(大13. 専門分野: 日本文学(近・現代) 研究業績 著書 1. 公益財団法人川端康成記念会のホームページ。川端康成文学賞の授与、川端康成の作品資料、遣品、愛蔵品等の保存および研究家等への公開。川端 康成 略年表の紹介ページです。. 年度日本ロシア文学会 定例総会・研究発表会日程.

1992年『一遍聖絵と中世の光景』(一遍研究会編)ありな書房 1986年『神秘主義――ヨーロッパ精神の源流』(川端香男里編)せりか書房. 英米文学研究会; 在学生の皆様へ ; 受験生の皆さんへ 〒東京都杉並区善福寺2-6-1 月〜金 9:00〜11:25,12:25〜17:00 (火曜日は16:30まで) ホーム; 専攻紹介; 教員紹介; 学生が創るページ; 英米文学研究会; 在学生の皆様へ; 受験生の皆さんへ; お知らせ. 講話2 川端康成とハンセン病文学. 文学部開講科目 : 芸術学 芸術学概論. 三島由紀夫展. 現代文芸論・スラヴ文学研究者、名古屋外国語大学教授・副学長 1954年生まれ。専門はロシア、ポーランド文学。文芸評論活動やロシア、ポーランドと日本の文化交流・大学間交流等に積極的に関わっている。年『徹夜の魂 亡命文学論』でサントリー学芸賞芸術・文学部門受賞。年. 学 会 「北海道ドイツ文学会 第86回研究発表会」(12月8日). 川端文学研究会『川端文学への視界 13―年報’98』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約0件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。.

東大全共闘〈美と共同体と東大闘争〉 2,200円 【太陽と鉄】松本道子宛 三島由紀夫ペン署名. 18:10-18:20 《閉会の辞》紅野謙介 ※日本近代文学会のHPも、ご覧ください。 amjls. 2) 1 明治開化期文学集(一) 1966. 川端康成の人間像(川嶋至) 近代文学史上における川端康成(長谷川泉) 作品論 「十六歳の日記」(磯貝英夫) 「掌の小説」小論-川端文学の源流(松坂俊夫) 「伊豆の踊子」論(林武志) 「浅草紅団」の内在的意義(上田真) 「禽獣」のモティーフ(田中保隆) 『雪国』考(関良一) 「名人」-作者の狙いと文体. 論題は他にあっても、何らかの点で中世文学研究の参論文を列挙したものである(なお、前年以前のもので、本誌の前号までに洩れているものは、年数を付して適宜加えてお 一、単行本(編著書・講座・シリーズ類の各巻町をも含む。要するに定期刊行物でないもの)は、大まかに分類した上、書 �. 文学・思想懇話会第6回研究発表会: 年6月: 3: 川端康成『雪国』について : 第8回近代文学談話会(山口大学) 年12月: 4: 今村昌平と原爆の表象: 第7回原爆文学研究会: 年6月: 5 'Irony' and 'Subjectivity in the Essays of Yasuda Yojuro: 12th Annual Meeting of AJLS at UCLS: 年11月: 6: 峠三吉の詩ー目取真俊「水滴. 『アーサー王物語研究 源流から現代まで』.

中世の歌学と歌学書の研究: 文学: 課程: 村山 龍 〈世界全体〉の再創造 ―一九三〇年代、宮澤賢治受容とその背景― 文学: 論文: 林 敏潔: 日本における魯迅文学の源流と伝承 ―その“師弟”関係をめぐる研究― 文学: 論文: 種村 和史: 詩經解釋學の繼承と變容 早稲田大学大学院 文学研究科紀要 (63) p. 魂の救済を模索する文学-『ルル・オン・ザ・ブリッジ』との対話- 亀田政則: 175 書 評 石丸晶子氏著『有島武郎-作家作品研究』 内田満: 185: 関口安義著『芥川龍之介の素顔』 細川正義: 188: 山根知子著『宮沢賢治 妹トシの拓いた道-『銀河鉄道の夜』へむかって』 遠藤祐: 192: 遠藤祐著. 本研究は、川端文学を横断的に捉える試みの一つとして、統合/分裂のモティーフとい. 長田幹彦『蒼き死の腕環』NEW! ヒラヤマ探偵文. 1979年生まれ。 東京大学大学院人文社会系研究科博士課程単位取得退学。博士(文学)。 日本学術振興会特別研究員(PD)、新潟大学人文社会・教育科学系准教授、専修大学文学部准教授を経て、現在、東京大学大学院人文社会系研究科准教授。. 昭和を代表する文豪・三島由紀夫。その実像に迫る「NHKスペシャル」(11月21日放送)では、これまで関心が集められてきた三島の「死」ではなく. チョーサー研究会・狩野晃一(編)『チョーサーと中世を眺めて チョーサー研究会20周年記念論文集』川崎、麻生出版、年. 福田淳子 川端 康成の小説作法 (ディスカッサント)甘露純規.

作家川端の基底 フォーマット: 図書 責任表示: 羽鳥徹哉著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 教育出版センター, 1979. 中京大学英米文化・文学会 行事 平成18年度 春季大会 平成18年6月27日 「メディア・アートと英語」 草原真知子 早稲田大学文学部表現・芸術系教授. 共著に『新羅の再発見』(国際言語文学会、ソウル、)、『3・1独立万歳運動と植民地支配体制』(知識産業社、ソウル、)、訳書に『日本の作家たちの目に映った3・1独立運動』韓国語訳(知識産業社、)、論文に「韓国の現代小説とキリスト教の関連様相」(『キリスト教文学研究. 各国文学・文学論; 学歴.

1984年03月, 関西学院大学, 文学部, 英文学科, 卒業; 1988年03月, 北九州市立大学, 外国語学研究科, 英米言語文化専攻, 修士課程・博士前期課程, 修了; 職歴. 第166回例会 平成二十七年八月二十九日(土) (第3回川端康成学会・横光利一文学会 合同研究集会) 時間:午後二時より 場所:東洋大学 テーマ:「新心理主義文学」再考―「機械」「水晶幻想」とその時代 研究発表 発表要旨 ・開会の辞 佐藤健一(横光利一文学会代表) *小林洋介 「〈心理. 魂の救済を模索する文学-『ルル・オン・ザ・ブリッジ』との対話- 亀田 政則: 175 書評 石丸晶子氏著『有島武郎-作家作品研究』 内田 満: 185: 関口安義著『芥川龍之介の素顔』 細川 正義: 188: 山根知子著『宮沢賢治 妹トシの拓いた道-『銀河鉄道の夜』へむかって』 遠藤 祐: 192: 遠藤祐著. 年パオロ・ジョーヴィオ著『戦いと愛のインプレーサについての対話』ありな書房(エンブレム原典叢書. 研究者「片山 倫太郎」の詳細情報です。j-global 科学技術総合リンクセンターは研究者、文献、特許などの情報をつなぐことで、異分野の知や意外な発見などを支援する新しいサービスです。またjst内外の良質なコンテンツへ案内いたします。.

昭和48年、近代詩文書作家協会設立、会長に就任。 昭和56年から57年までに函館市に対し鴎亭作品355点、美術関係図書1000冊を寄附する。57年、函館丸井今井百貨店、札幌丸井今井百貨店において「川端文学燦文集の書展」を開催。58年4月、勲三等旭日中綬章. 第1回日本独文学会賞日本語研究書部門: 年 『太平洋問題調査会の研究』 片桐庸夫 著: 吉田茂賞: 年 『巖谷小波 お伽作家への道』 勝尾金弥 著: 第24回巖谷小波文芸賞特別賞: 年 『現代中国の政治』 小島朋之 著 : 第16回大平正芳記念賞 : 年.

詩魂の源流 - 川端文学研究会

email: ijalelol@gmail.com - phone:(669) 609-8343 x 4896

三好和義の直伝「楽園写真術」 - 三好和義 - 数学を育てる土壌 世紀数学の飛翔

-> 医薬統計のための 生存時間データ解析<原著第2版> - デーヴィド・コレット
-> World Business Leaders - JefferyA.G

詩魂の源流 - 川端文学研究会 - 宮崎あおい


Sitemap 1

この素晴らしい世界に祝福を! コミックアンソロジー - アンソロジー - 新潟県公立高校 入試問題集